HPを更新しました。

弁護団の方針を公開しました。また、Q&A、お問い合わせを更新しました。

2018年8月4日

ホームページを公開しました

 当弁護団はケフィアグループ(株式会社ケフィア事業振興会やかぶちゃん農園株式会社等。以下「ケフィア」)による深刻な被害を受けた多数の方々の代理人たる被害弁護団です。
 報道されているとおり、ケフィアが行う各種事業に関して、買戻代金支払う等の約束の下、売買契約あるいは金銭消費貸借契約の形式で多額の金銭を出資させられた方が多数おられます。しかし、平成29年11月頃からケフィアによる買戻代金等の支払が遅延し、平成30年6月以降は全国の消費生活センターや弁護士に極めて多数の相談が寄せられる事態に発展しました。被害に遭われた方の中には家族で数百万円から1億円を超える出資をさせられ、資産のほとんどを奪われた方もおられます。
 株式会社ケフィア事業振興会のウェブサイトによれば、同社は昨年度1000億円以上の売上を上げ、また報道によれば公称220万人の会員を抱えているとのことです。被害に遭われた方の数や被害額からすれば、今後、大きな社会問題に発展することは避けられない状況です。
 当弁護団はこのような状況を踏まえ、消費者被害に取り組む弁護士で結成された弁護団です。
 当弁護団は被害に遭われた皆様の救済及び被害拡大防止のために活動していきます。

2018年7月10日